バルーンの様々な使い方

今バルーンは色々な使い方をされています。実際、私も結婚式でお祝いに可愛いバルーンを送ってもらい受付の皆さんの一番目のつく場所に飾ったり、結婚式の演出で文字型の大きなバルーンを使ったりもしました。使うことによって少し寂しかった会場の雰囲気も一気に明るく可愛く仕上がりました。写真など見返してみても華やかで凄く可愛く仕上がっていたので使用して大満足でした。また友達などの誕生日にサプライズで送ったのですが大変とても喜ばれましたね。色々な大きさ、形とたくさんの種類がありますし、写真にも収めるととてもいい記念になるのでとてもオススメです。風船はすぐにしぼんでしまうイメージですが、これはすぐ萎む事なく1週間程度もつので長い期間楽しむ事が出来ます。後あと物には残りませんがとても印象には残るのでぜひ色々な場所でお使い下さい。

結婚式でバルーンを使うメリット

友人の結婚式に行った時、披露宴会場が花ではなくバルーンで埋め尽くされていて、とてもポップで可愛らしく、立体的だなぁと感動したことがあります。もちろんゲストはみんな1つずつお土産に持って帰ることができました。小さなお子さん連れのゲストは特に喜んでいましたし、お年寄りや男性もみんなニコニコ楽しい雰囲気で結婚披露宴を過ごすことができました。最近はこの友人のようにテーブルや披露宴会場を花ではなくバルーンなど動きのあるもの、目線が上に来るものを利用することも増えてきているようです。花よりも安価ですし、また立体的にイメージを作ることができるので、会場がどんなイメージで作られているのかが一目瞭然で、ゲストがその世界観に入りやすいというメリットもあります。そして何よりポップなので堅苦しくなく、楽しくアットホームな雰囲気で過ごすことができるのも大きなメリットだと思います。

子供の誕生日パーティーにバルーンを使おう

最近は子供の誕生日を家でなく、どこかのパーティー会場を利用して行われることが増えてきましたね。盛大にお祝いできますし、ある程度の空間が利用できるので、大勢呼ぶこともできます。子供が小さければ、会場内で思いっきり走り回ることもできますね。そんな広々とした会場は、ある程度の装飾をしないと何だか寂しいパーティーになってしまいます。そこでおススメなのが子供が大好きなバルーンをたくさん配置することです。ビッグスマイルのものやイヌやネコなど動物系、お花畑をイメージしたものなど、色とりどりのカラフルなものを置けば、一気に子供たちのテンションの上がるでしょう。帰りは来てくれたお友達へ持ち帰ってもらえれば、良い記念になります。せっかくのお誕生日ですから、本物のケーキに見立てたケーキ型のバルーンを登場させて、お誕生日のお祝いをするのも楽しいですね。

昔ながらの球型アドバルーンから、ご希望のオリジナルデザインから製作する変形アドバルーンまでご提供。インターネットより注文を承っております。お求めやすい商品ばかりです。是非ご利用ください。ヨーロッパ最大級のラテックスバルーンメーカーの日本法人として高品質なバルーンと印刷をご提供します。費用対効果が高く地球にも優しいオリジナルプリントのゴム風船をご提供します。バルーンアートをお探しでしたらバルーンズプロにご相談

Blog Home